夜の勉強の合間に新聞配達で稼ごう

今の時代は資格がモノを言う時代です。

仕事をしながら勉強をしている方も多いですね。


でも仕事から帰ってきて、夜に勉強して、また朝から仕事の毎日を過ごしていたら、身体に悪いですね(^_^;)

勉強も仕事も両方したい

この考えは、はっきり言って

二兎追うものは一兎をも得ず です。


仕事をしながら取得できるような資格でしたら問題はありませんが、

司法試験 司法書士 税理士 公認会計士 国家一種 など

難関資格を目指している方でしたら

仕事をやめて、勉強の合間にちょっとしたバイトで生計を保って 合格する!

とういような、決断も時には必要かと思います。


確かに 仕事を辞めることによって収入が無くなるので、不安で仕事が辞められない気持ちも理解できます。


でも 本当にしたいことがあるのだったら

時には仕事を辞めてバイトに転換するのも 勇気の一つだと思います。


私の友人の話になるのですが
仕事をしながら半ば適当に勉強して司法書士試験を目指していました。

まともに勉強時間が確保できるのは土日祝の休みの時くらいですが、
休みの日は休みでゆっくりしたいという気持ちが先行して
結局、休みの日も勉強できない状態が5~6年続いていたので
ここは大決断をして仕事を辞めました


これで平日でも勉強する時間が確保できたので
後は、比較的自由な時間で出来るバイトを探すだけでした。


そこで見つけたのが新聞配達のバイトです!

朝刊だけでしたが、

何時何分に出勤して働く というような時間拘束がありません。


何時~何時の間に出勤して、新聞を配達して終了という

自分のペース配分に合わせて出来るのが利点だったみたいです。


友達はもともと夜型の人間でしたので、
夜に勉強して
勉強の休憩ということで新聞配達で稼いでいたのです。


その友人は見事1年で司法書士試験に合格できました。


勉強時間の確保ができる自分のペースで出来る仕事を見つけて実践したのが良かったみたいですね(^^)


もしも、あなたが何かでっかい目標があるのでしたら

新聞配達をしながら 目標に向かってまっしぐら

ってのも有りかもしれませんね♪




▼▼アルバイト探しはこちらから▼▼
好条件でアルバイトを見つけよう





↓↓資格取得のパイオニア↓↓
インディビジョンスクール





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。